Shops

iORA (イオラ / シンガポール)

ブランドについて

シンガポール発のカジュアル衣料品チェーン、イオラ。チャイナタウンで婦人服を専門に扱う仲介業者として始まり、1998年に創業者たちがファッションブランドとして確立しました。

シンガポール東部のパシール・リス・タウン(Pasir Ris Town)のホワイトサンズショッピングセンター(White Sands Shopping Mall)にコンセプトストアを開業したのを皮切りに、シンガポールの大手ショッピングセンター中心に多店舗展開を進めました。

働く女性、スマートカジュアルをテーマにしたブランドで、流行のデザインをほどよく取り入れたアイテムが手頃な価格で手に入ります。1着19SGD(約1,500円)の商品が、2着買うと29SGD(約2,300円)、39SGD(約3,100円)の商品が同じく2着で49SGD(約3,900円)と割引になる価格体系が特徴です。

東南アジアらしい鮮やかな色合いから、仕事着としても使える黒・ベージュ・カーキ系の商品まで幅広くそろいます。ジャケットの下に着るカットソーやニットなどがリーズナブルで人気。一見シンプルな無地のトップスも、裾や襟周りのディティールがひと工夫されたデザインが多く、一枚でもさらっとおしゃれに着こなせそうです。

姉妹店の「LALU」は、イオラに比べて若い顧客がターゲット。 よりトレンドを意識したファッションアイテムがそろいます。

同じく「SORA」は、主にファッション小物を扱う。イオラの服に合わせた靴、バッグ、アクセサリーを提案しています。

サンダルで39SGD(約3,100円)程度の価格帯が中心。

店舗

シンガポールに20数店を展開中。マレーシアやミャンマー、フィリピンにも進出。

国内の主な店舗

シティーリンクモール店

City Link Mall #B1-29

ブギスジャンクション店

Bugis Junction #01-04

ブランド情報

関連記事

  1. Love, Bonito(ラブボニート / シンガポール)
  2. シンガポール女性の休日ショッピングコーデ No.02
  3. Island shop (アイランドショップ / シンガポール)…
  4. Pedro(ペドロ / シンガポール)
  5. Sans&Sans(サンズ&サンズ / シン…
  6. ローカルブランドのデザインマスクに注目
  7. CHARLES & KEITH(チャールズ&…
  8. 母娘で起業のバティックブランド YeoMama Batik(ヨー…

PICK UP

RECOMMENDED

PAGE TOP